« イノチノミナモト | トップページ | うしすけが・・・「きたぁ~」 »

2008年7月24日 (木)

骨折 イタリアングレーハウンド

P1070592

病院の診察券(タラちゃん???)

キャンセブは5月上旬に念願の去勢手術を受けました。飼い主としては1才半の時までに去勢を終了する予定でおりましたが、1才半頃からキャンセブは腸が大変弱い状態が続き、毎日が血便。そこから手作りゴハン(一部)の生活がスタートし、血便も止まり体重もそこそこ増えてきたので、念願の去勢手術となりました。

去勢手術しても、キャラクターは変わらないであろう年齢と思っていた・・・・・

これが飼い主の油断でした.・・・・・・・

去勢手術後キャンセブはなんと無邪気に拍車がかかり、二匹の遊びが過激になっておりました。セブンは高いところにジャンプして上ったりして、変化があったのは確かでした。

でも、他のお友達のイタちゃんに比べると大人しいキャンセブを不満に思った事もあったので、去勢してキャンセブは何かから解放されて、遊びが大好きイタちゃんに変身したのだわ!と、うれしく思って油断しておりました。

キャンディーの骨折は、そんなノリノリ去勢後数週間の土曜の大雨の夜でした。私が近所に買い物にでている間の出来事で、原因はセブンのみが知る謎ですが、玄関のドアを開けた瞬間、今まで聞いたことの無いほどの声!買い物の袋をそのままにして、部屋へ入ると、前足を片方上げて震え泣いているキャンディーが!

足は関節のところでフラブラ、駆け寄ったら、いつになく体をくっ付けて来る。

ここからは、私の冷静になることに全ては掛かっておりました。土曜日の大雨の夜。まずはいつもの獣医師の先生に電話を掛け、駐車場から車をマンションにつけ、セブンを残し、キャンディーを助手席に座らせ、大雨の246号そして大雨そして一人!

キャンディーは道路のデコボコの度に、あの凄い声をあげる。とにかく落ち着け落ち着けと言い聞かせ病院へ無事到着。

レントゲンを撮り、痛み止めと、精神安定剤を注射して、仮で固定。

いつもの病院ではここまでの治療しか出来ないとの事。

病院で合流した来た姉と帰宅。おうちでは一人残されたセブンが寂し泣きで声が枯れていました。とりあえず明日日曜に手術してくれる病院を探さねば!とセブンには我慢してもらい、ネットに集中、お友達のクレパルパパさんクルトママさんへメールでご相談と殺気に満ちた行動。

日曜の早朝!気持ちは固まりました!

自分で見たことのある病院で神奈川県にある→永岡犬猫病院→永岡先生オリジナルの手術器具のある「みなとよこはま動物病院」に決めた!

私の以前の仕事が獣医師の先生とのお仕事だったので、外科で有名な永岡先生とは面識があったし、先生の外科手術も見たことがあったので、先生がご引退されてからの病院ではあったのですが、施設と器具は確認済みだし、今の院長先生に賭けてみよう!

骨折翌日の日曜早朝出発!セブンも連れて行くことにしました!

大雨です。二度ほど病院に行ったことがあったのですが、10年くらい前・・・・

姉「今みなとみらいっていう看板あったよ」

私「みなとよこはまじゃないよね~・・・・」

姉「・・・・・みなとよこはまかも」

なんだかんだで到着!9時前にはついていたのですが、すでに20人待ちです。

それでもなんとか午前中には診察してもらい、午後には手術を受けられるとの事となり、麻酔の為の血液検査等のためキャンディーを預け、飼い主はやっと食事となり、土曜の昼からほとんど食事をしていなかったので、コンビニ食事を車の中でバクつきました。

午後手術!

コーヒーの香りが!!そうです永岡先生は手術前に美味しいコーヒーを入れて飲む習慣があった!

現院長先生も継承している!大丈夫きっと成功する!確信しました!

みなとよこはまは飼い主が手術を見学できるのです!

何度も何度もキャンディーの細い骨をしっかり合わせるためにプレートと螺子と骨をグリグリひっくり返したり・・・・

血も沢山出てる・・・・

胃酸がドクドクでてくる・・・・・

セブンはアズる・・・・

手術時間はどのくらいだったかはよく憶えてない。

手術が無事終わり、麻酔が覚めるまで待つことになり、やっと先生に呼ばれてキャンディーに面会!眠っているのか動かない・・・・

姉が「キャンディー」と呼んだら、なんと麻酔から覚めきらないキャンディーは起き上がったのです。この雄姿を見た私はキャンディーは大丈夫!と確信しました。

そして、2日の入院後、2週間は家で安静にとなり、ギブス生活&お留守番の大変な看病生活を経て、ギブスをはずし、また1日入院、退院後また安静に・・・・・

来週来て下さいから、2週間後また来て下さいから、1ヶ月後また来て下さい、そしてまた2ヵ月後見せに来て下さい。

先週のレントゲン写真ではまったく問題ないとの事でした。小骨がまだですがこれはまったく問題ないでしょうとの見解。キャンディーが2ヶ月で完治した理由は「若い」「骨折後直ぐの手術だった」らしいです。

先生は飼い主の看病努力は言ってくれませんでした。。。。。

それとセブンの心配した気持ちも。。。。。

この二つがキャンディーのイノチノミナモトなんですがね~

レントゲン写真 2008年7月20日

P1070595

P1070594

P1070597

今は元気元気のキャンディー♪

P1070574

P1070576

キャンディー!病気怪我は禁止だよ~

今回の事故で飼い主の男っぷり(オッサン化)が更にあがったな!

美人ママが好きですぅ~←セブン

|

« イノチノミナモト | トップページ | うしすけが・・・「きたぁ~」 »

コメント

詳しい経過説明ありがとうございます。
昨年、この病院へ伺って相談したんですよ!
今年診てもらうことになっていたのですが諸般の事情により延期。
来春行く予定ですが、永岡先生に診てもらえるかどうか微妙ですね…。

投稿: ちぃ | 2008年7月24日 (木) 20時26分

こんばんは!
キャンディ君も大変だったのですね。
よく頑張ったね!!
セブン&ママさんも苦労があったことだと思います。
でも一緒に苦労を乗り越えた事で今まで以上に愛が深まった感がありませんかぁ~
我が家ではそうでしたっ!!
もうこれ以上お友達に骨折して欲しくはないですね。
元気になったキャンディ君に会いたくなりましたっ♪

投稿: CHASE | 2008年7月24日 (木) 21時49分

 順調そうでなによりです♪
 本当に良かったですねぇ・・・confident 安心致しました。

 飼い主の看病努力とセブン君の心配した気持ちに勝る「イノチノミナモト」はありませんよ! 
 「若い」とか「術後すぐの手術」とか「俺様の腕が良いから」とかそ~んなのは二の次三の次!
 まだまだ青いね、せんせ(笑)

 では、日曜日! 楽しみにしておりま~す♪

投稿: クレパルパパ | 2008年7月24日 (木) 22時56分

すんごい、一気に読んでしまいました。すばやい行動とみんなの熱い思いが通じたのですね。でも、お買い物から帰ってきて、悲痛の叫びをきいたことを想像すると本当に鳥肌出ます。
でも、どうやって骨折したかなぞ!?ですね。
そんなことより、回復にむかっていて本当によかったです。

投稿: kurin | 2008年7月25日 (金) 23時25分

どきどきしながらまるで一緒に体験したように
自分の経験を思い出しながら読んでしまいました
すばらしい病院をご存知だったんですね
最良の選択だったと思います
イタグレの知り合いでたくさんの方がお世話になって今す
本当にキャンセブママの広い経験が生きましたね
クマハチもジュリのあの泣き声は頭の中に残っています
どれだけ動転されたか
ジュリママを落ち着かせて、病院を探しましたが
キャンセブママの行動は本当に的確ですばらしいです
決しておっさん化ではなく、子を思う母親の強さだと思いますよ
読んでいてウルウルしてきちゃいました
キャンディ君、素敵なママでよかったね

それにセブン君の気持ちも良くわかります
心配してそして一緒にがんばってくれたんですね
イタグレさんの愛情のこまやかさを感じます

投稿: クマハチ | 2008年7月26日 (土) 07時12分

ホントにたいへんでしたね。。。
私だったら対処できたかしら?と思いながら読ませていただきました。
ママのいち早い判断がよかったのですね。
早く回復してよかったです。
涼しくなったらお散歩で遭遇したいなぁ~note

投稿: デュークまま | 2008年7月26日 (土) 09時50分

キャンディ君、骨折後は順調そうで何よりです!
理由はナゾのようですが、起きてしまった事はしょうがない(と割り切れるもんでも無いでしょうが)として、その後の処置を冷静にされて!!
先生の変わりに「きっと看護のおかげに違い有りませんぜ」デス。
サンウィンも、いつ同じような状況になるか判りませんから、この記事は大変参考になりましたっ!!

投稿: サンチチ | 2008年7月28日 (月) 01時12分

chamabeeさん、おとこまえ♡
頼りになるママたちを キャンディーくんもセブンくんも
きっと誇りに思っていると思いますよ~。
とにかく順調に回復してよかった。
もちろん病院の的確な処置と、chamabeeさんたちの看護と
がんばったキャンセブくんたちのおかげです☆

投稿: yumi | 2008年7月28日 (月) 16時20分

キャンディー君の全快を心よりお祝申し上げます。
キャンセブママのとっさの判断と行動力に感動しました。
骨折したキャンディー君を発見からの出来事が、映像を観ているかのように、ハラハラドキドキで読ませて戴きました。
ステラパパは、海外ドラマの「24」を観ているみたいだ!と言っていました。
大切なコ達を守る為の瞬時の判断力、そして的確な行動・・・私も出来る人でありたいと強く願います!
キャンセブママ、カッコいい~
セブンも、一生懸命キャンディーとママを支えたのでしょうね。頑張ったね!

近い内に遊びましょう!

投稿: ステラ家一同 | 2008年7月29日 (火) 17時21分

先日の花火大会ではありがとうございました。
美味しいトンカツでした♪

blogされてたんですね!
クレパルパパのページからリンクを見つけてきました。
本当だ!セブンくんとドーニって似てますね。

キャンディーくんの全快おめでとうございます。
看病も安静にさせるのも大変だったことと思います。
でもママの判断で順調に回復したんですね。
また今度お会いできることがありましたらキャンディー君とセブン君も紹介してくださいね!!

投稿: MIKI | 2008年8月 5日 (火) 22時11分

ちぃ-sama
北海道からいらっしてたのですね~
なかなか良い獣医さんはいないので、飼い主はその選択だけは誤らないよう努力するのが大変です。
永岡先生は引退されていますが、病院は全寮制と働く獣医師は丸坊主!これは先生の時と変わらずですし、患者の数が多い割には病院は清潔!これも永岡ポリシーだと思われますよ!
飼い主も今回の事件で大変勉強させたいただきました!


CHASE-sama
苦労が多すぎておっさんプラス老け・・・・・
キャンセブママは美しくがモットーなのですが・・・・・(笑)
2ヶ月の骨折奮闘は人間としては成長できたかもしれませんが、めっきり老け込みました。。。。

キャンディーもCHSEパパに誉めてもらいたいようです!

クレパルパパ-sama
花火大会では大変お世話になりました♪

「オレ様の腕がいい」とは言葉ではなかったですが、手術を見せながらやる!これは「オレ様の腕が良い!」との証ですな!
でも、手術を見れたのは、後々の安心感へつながっていますよ~


kurin-sama
悲痛の声は、まだ時々フラッシュバックしてきます。。。
耳と脳の奥にすり込まれているようです。でも、今はキャン本人が何事も無かったように元気ですので、ひと安心といったところです。
骨折の原因は・・・・・・
セブンのみ知る!
キャンセブの絆は深まっているような・・・・
いないような・・・・・・・(笑)


クマハチ-sama
本当に大変な事が起きちゃいましたよ~
ジュリママさんはクマハチさんがいるので安心ですね!
アマート君の時もクマハチさんがジュリママさんの指示のもと捜索隊へ参加!
う~ん~羨ましいぃ~
キャンセブ家は男らしいママが奮闘して頑張ってます!ので、今後とももよろしくお願いいたしますね♪

デュークまま-sama
お散歩で遭遇したいですね~~
でも、キャンセブ家は5時の北の丸は・・・・
男前な飼い主は、早起きが苦手で・・・・・
今年こそは会えるといいですね~
偶然まかせなダラダラ飼い主(笑)ですが、お付き合いくださいませ~~
キャンセブ同様でハズカシガリな飼い主でございます。

サンチチ-sama
参考になりましたか???
経過写真はないし・・・・
ダメダメブログじゃないですか~~
もっと皆さんに沢山お伝えしなくてはと思ったのですが、奮闘しすぎで疲れ果てています。
キャン本人は骨折のショックはまったく無い様子ですが、飼い主は精神的にド疲れています。←単なる夏バテかも(爆)


yumi-sama
オトコマエ・・・・・
なんだか嬉しいお言葉(笑)
yumiさんにはご相談&ご心配&お祝い!本当に感謝しております。
犬はチキンハートで、飼い主はおっさんのずうずうしさを身に付けておりますが、今後ともよろしくお願いいたします♪
そしてセブンはクルト兄貴と遊びたいようです!


ステラ家一同-sama
「24」・・・・
ジャックバウワー??
お笑いモノマネの人がやってるのしか見たことがなにので、カッコイイというイメージがないのですが(笑)
とりあえず、素敵!と誉められ、有頂天です♪
元気になったキャンディーに是非とも会ってやってください!そういえば、去勢後もまだでしたよね??
皆で遊びに行きましょうね~♪


MIKI-sama
ほそぼそとブログをやっております!
今後も不定期更新ですが、気長にお付き合いくださいませ~

花火大会では、あまりお話できませんでしたが、浴衣姿のMIKIさんは艶っぽくお美しかったです!←盗み見ってました(笑)

弱虫キャンセブですが、是非とも次回は紹介させてくださいませ!


投稿: chamabee | 2008年8月10日 (日) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142987/41958063

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折 イタリアングレーハウンド:

« イノチノミナモト | トップページ | うしすけが・・・「きたぁ~」 »